ホーム

風俗料金

風俗の店では、基本となる料金の他に指名料が加算されます。少しでも費用を抑えて楽しむなら、指名をしないでフリーを選択する方法がおすすめです。大体1,000円から2,000円程度毎回節約できるので、頻繁に通う人にとってはかなり費用を抑えることができるでしょう。フリーだと人気のない女性が充てられるのではと思うでしょうが、他に空いている女性がいない場合は当然人気のない女性が来ます。しかし、風俗に行く人が少ない曜日や時間帯に受付を行えば、多くの女性が待機しているので、人気の女性を充ててくれることも多いのです。料金が節約できて、人気の女性と遊べる確率も高いのであれば、無理に指名をする必要はありません。なぜフリーであっても人気の女性を充ててくれることが多いのかというと、店側としては多くの顧客にリピーターになってもらいたいからです。また、人気のある女性は稼げないとすぐに移籍してしまうことが多いので、移籍を防ぐために仕事をできる限り多く与えたいと考えています。このような理由から、多くの風俗の店ではフリーであっても人気のある女性を充ててくれることが多いのです。ただし、自分の好みの女性がいなければ、使う料金を減らせても意味がないので、必ず在籍している女性の曜日や出勤時間は事前に確認しておきましょう。

風俗料金

派遣型の風俗で料金を節約するなら自宅に呼ぶのがよい

風俗には派遣型や店舗型などがありますが、派遣型の場合には、ラブホテルでのプレイが多くなります。しかし、ラブホテルを使うと支払う料金が増えるので、少しでも節約をしたいと考えているのであれば、自宅に呼ぶのがおすすめです。自宅なら一切ホテル代がかかりませんし、彼女とプレイをしているような感覚にもなれます。ただし、注意するべき点もいくつかあります。それは派遣型の風俗であっても、自宅への派遣がNGという女性が存在している点です。確かに自宅に呼べば料金の節約にはなりますが、自宅派遣がNGという女性を指名しては意味がありません。必ず指名する前にプロフィールを確認してから選びましょう。他にもいくつか注意点があるのですが、部屋の掃除はきちんと行い、清潔な状態にしておくことです。不潔な部屋では女性も嫌がりますし、せっかく自宅に呼んでも楽しくプレイできなくなります。また、男性客によっては、自宅のチャイムを鳴らさないでほしいと店側に告げることがありますが、もしチャイムを鳴らしてもらいたくない場合には、待ち合わせ場所を決めてから自宅に向かいましょう。ただし、風俗の店によっては待ち合わせができる場合と不可能な場合があるので、待ち合わせ型のところを利用するべきです。待ち合わせだけならホテルに支払う料金も発生しないので、顧客が損をすることはありません。

風俗料金

風俗遊びで料金を抑えるなら朝がおすすめ

風俗というと夜に行く人が多いイメージを持っている人もいるでしょうが、朝から営業している店もあるのです。朝は比較的顧客が少ない傾向にあるので、指名したい女性がすでに予約済みという可能性も低いですし、友人や家族にバレてしまう確率も低いので、朝に仕事をしたいという女性も多くいます。朝に風俗の仕事をして、夕方から他のアルバイトをしている女性もいるので、店によっては朝でもたくさんの女性が出勤していることもあるのです。しかも朝に利用することで、料金を抑えられることが多いのです。よくモーニング割というサービスを導入している店もありますが、これは顧客が少ない時間帯に多くの人を呼び込むためだと言えるでしょう。店によってどれぐらい料金が差し引かれるのかは変わってきますが、大体2,000円前後お得に遊べることが多いのです。しかもモーニング割は1度きりのサービスではなく、次回遊ぶときにも利用できることが多いのも特徴ですし、平日だけではなく休日でも利用できるようになっています。もし休日しか遊べないという人でも、安心してモーニング割を使えるのはとても魅力的です。中には時間帯ごとに料金を分けている店もあります。このような風俗料金設定の場合、夜が最も高く設定されており、朝が最も低く設定されているのが一般的です。